タネのたね

30代メカエンジニア。ファッションと育児・家事の隙間ブログ。

革製品

ポスタルコの名刺入れの感想レビュー。やっぱり革は長く使えて味が出る。

革物好きのタネです。 ポスタルコのアイテムは控えめながら飽きの来ないデザインで、僕も名刺入れを愛用しています。 途中、無印のアルミカードケースに浮気しましたが、今はまたポスタルコに戻っています。使えば使うほど味が出るのが革の良いところ。 この…

3つ折り財布のホワイトハウスコックスとワイルドスワンズのエイジング(経年変化)を比較

かれこれ10年以上、3つ折り財布を使い続けている。 なぜ3つ折りかと言うと、2つ折りだとあまりデザインに差が無い。 また面積が小さい分、カード類により厚みが増す。 逆に長財布だと尻ポケットから相当はみ出すのでなんか嫌。 なので、間を取ってサイズ感の…

ホワイトハウスコックスの3つ折り財布 S7660 を5年使ってみたので感想やら評価。

ホワイトハウスコックスとは、イギリスのレザーブランド。 1993年に主力である不朽の名作、3つ折り財布が誕生したとされている。 今回はこの3つ折り財布を約5年使ってみたので使い勝手とかエイジングを紹介。 ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) S7660 …

【定番】オススメできる3万円台で買える革靴ブランド3選とモデル(ビジネス用)

「革靴って種類ありすぎてわかんねー、でも青山とかスーツショップのは卒業したい」な悩みを解決すべく、僕がオススメでき、手に入れやすいブランドとモデルをご紹介。 リーガル(日本) 創業100年を超える日本を代表する革靴メーカー。 リーガルを履いてれ…

ジャランスリワヤの評判は本当か。プレーントゥが欲しいので見てきた。

2019年3月更新 雑誌等のメディアでかなりオススメされているジャランスリワヤ。 「革の品質がいい」 「6万クラスの靴が3万で手に入りコスパがいい」 となかなかの評判なのですが、実際に靴は見て履いてみないとわからないので、伊勢丹新宿に突撃してきました…

デザインフィルの手帳「プロッター(PLOTTER)」A5サイズの購入レビュー

2018年5月更新 新年からの仕事に向けてシステム手帳を購入しました。これまでは2000円程度の手帳(能率とか高橋とか)を毎年買うスタイルだったけど、使いきれずに残ってしまったり、出先で古い手帳を見たくなったりすることがあったので、今年からは中身の…

念願のハワイ LEATHER SOUL レザーソウル

2018/1更新 先日、ハワイに行くことができまして、念願の「レザーソウル」に行ってきました。 このページにたどり着いた方は、きっとこれから行く・行ってみたい方だと思いますので、現在の状況、感想を紹介します。 レザーソウルとは ロイヤルハワイアンセ…

スポンサーリンク