たねだログ

アラサー機械設計士の記録です。

MENU

アクションカメラ「MUSON MC2」は4K撮影もできてお手頃価格

自転車・スノーボートなどのスポーツをする人は、一度くらいは気になった事があるのではないでしょうか。

ヘルメットや自転車のフレームに取り付けている小型カメラです。

所謂アクションカメラと呼ばれるもので、おそらく最も有名なのが「Go Pro」。しかしながらお値段もなかなかの物なので、頻繁に使わないものに数万も出せない!

と言うことで、試しに謎メーカーですがお手頃価格なものを購入してみた訳です。

外観

外箱は日本語パッケージで、裏面には簡単な仕様が記載されている。

開封

いきなり箱と同サイズのハードケースが出てきました。

このまま持ち運びを想定した作りの様です。

f:id:tanedatan:20170522165935j:plain

中身は、カメラ本体に加え、様々な付属品が入っております。

ビニールに包まれていたのですが、一部外しました。f:id:tanedatan:20170522170002j:plain

肝心の本体はこれ。i-phone 5sと比べてみてもこの小ささ。

f:id:tanedatan:20170522170030j:plain

 ボタンは前面に電源、上にシャッター、側面に設定用が2つあります。

 f:id:tanedatan:20170522170046j:plain

反対側には、microSDスロット、外部出力用microHDMI端子、充電用microUSB端子があります。

f:id:tanedatan:20170522170110j:plain

バッテリーを本体から取外さなくても充電できるので、USBポートがあるPC等に接続し充電ができるのも便利。ちなみにバッテリーは底面から入れます。

もちろん防水ケースも付属しており、今は試しに三脚用のアダプタが付いています。

今回はカメラの購入にあたり、防水機能は欲しかったのです。

f:id:tanedatan:20170522170132j:plain

撮影モード

撮影モードは「動画」「写真」「連写」「タイムラプス」があります。

動画

ムービーサイズは、4K25/2.7K30/1080p 60fps/1080p 30fpsが選択できます。

32GBのSDカード時、4Kモードで約60分記録できます。

またループ撮影も可能で、車載用のドライブレコーダーの様な使い方もできるらしい。

写真

最大12Mで撮影可能で、連写時1.5秒に3つの写真を撮ることができます。

タイムラプス

お好みの設定間隔で、写真をとることができます。

日の出や雲の流れの様子を撮影したり、物の変化を数秒間隔で撮影できるやつですね。

また、このアクションカメラにはwifiが搭載されていて、専用アプリでスマホと接続することで、スマホで映像を見ながら写真や動画を撮影することができるのです。

Amazonで水中カメラと検索すると、似た様なうたい文句の商品が4000円位からあって、違いがよくわからないのですが、こちらの商品は4Kまで対応ということで一歩進んでいるのではないかと思って選びました。

私の購入時はAmazonで8,080円(2017年5月)というお値段で、これだけの機能と付属品。耐久性や様々な環境での使用感はまだわかりません。でもGo Proの様な高価なものだとガシガシ使うのをためらってしまいそうだけど、これならそんな心配も少なく、十分ではないかと思う。

 追記

実際使ってにて、ハワイの海で防水ケースに入れて撮った写真はこんな感じ。

広角なのでちょっと魚眼チック。

眩しくて画面がよく見えなかったので、現場ではどう撮れているかよくわからなかったけど、防水カメラとしては十分かと。

マウントできる自撮り棒を持っていなかったので、ぜひ一緒に一緒に持っていくことをお勧めします。

f:id:tanedatan:20170730114112j:plain

f:id:tanedatan:20170730114123j:plain

 

スポンサーリンク