たねだログ

アラサー機械設計士の記録です。

MENU

Gショック M5600BCがカッコいい

今更ながらGショックについて書いてみる。オフの日はどんな時計を使ってるのでしょうか。最悪スマホがあればなんとかなるけど、時計は着けたい派です。仕事中は基本的にはスーツの時しか着けていない為、オフの日によく使う時計としてはこればかり。

装備充実なマルチバンド5・タフソーラー

この2つの組合せは本当に快適。時間を合わせる必要が無い上に、電池切れで止まっているなんてこともない。通常の電池式だと、たまには使うかって思ったら電池切れで止まっていたり、機械式なら動くけど時刻を合わせ直さなくてはならない。
ましてやオーバーホール代もかかる。これならサッと取り出して装着するだけ。
もう数年使っているけど、ノーメンテでまだまだ壊れる様子も無し。

さらにGショックにしては珍しいメタルコアバンド。
他のモデルによくあるシリコンバンドと違い、ちょっと高級感UPと頑丈そう。
バンドの穴に通すタイプではないので、付け外しも楽。

液晶は反転仕様のため、夜になると真っ暗なのだが、腕を傾けると自動でバックライトが点くという機能まで。ただ買った当初は光っていたのだが、いつの間にか最近はスイッチを押さないと光らなくなってしまった。これは何か設定があるのだろうか。。。

アラームとかタイマーは使うことが無いかな。総評として、キズを心配する必要もなくガンガン使えるし、やはり満足度はかなり高い。いいことばかり書いたが、Gショック自体は着けている人が結構多いから、ちょっとつまらないと言えばつまらない。 

後継機

今はGW-M5600はどうやら廃盤になって、GW-M5610が後継機としてあるようだ。

マルチバンド6となっているが、基本的には同じようなので、今使っているのが壊れたら購入検討で。でも30代になってもGショックばかりってのも避けたい感じもするし、ちょうどいいの探そうかな。

この記事を書きながら、そういえば子供の頃に丸型のGショックも使っていたなぁ
と思い出したが、あれどうしたかな。跡形も無く、今となってはわからないが、たぶん捨てたのだろう。ちなみに最近はBLUETOOTH搭載モデルなんてのもある様で、スマホと連携して電話やメールの通知確認をしたり音楽の再生もできる。APPLE WATCH同様ワイヤレスで繋がる時代になってきているようで。友人はそれでちょくちょくラインの確認をしていた。スマホが巨大化し、ポケットに入れられない人には便利なのかも。
鞄に入れていても電話に気づくし。今ではイヤホンもワイヤレスだし、あれってすぐどっか行っちゃいそうだが。BLUETOOTHなんて結構前からある技術なのに、なぜ急に広がり始めたのでしょうね。

スポンサーリンク