たねだログ

アラサー機械設計士の記録です。

MENU

冬到来!街でも使えるスノーブーツ・シューズを選んでみた。

関東でも毎年数回の降雪のたびに欲しくなるスノーブーツ。降ってからでは遅いので、便利な1足を持っておきたい。

正直なところ、ザノースフェイスとソレルが安定の2トップではあるが、他にもいい物や、見た目は普通のスニーカーでも雪道で安定感のあるスノーシューズも悪くないですよ。

おすすめブランド

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

ヌプシブーティー

アッパー素材に撥水加工を施した圧縮ウールを用いることで、フィールドでも快適。
ロング丈バージョンもあり用途に合わせて選べる。amazonでもかなりの高評価。

ヌプシブーティー ウォータープルーフ

撥水加工リップストップアッパーを使用し、高度な防水性・透湿性に加え、結露防止機能も実現。

SOREL(ソレル)

変わらないデザインと安心感のある機能で、ウインターブーツのスタンダード。

カリブー

着脱可能な9mm厚フェルトインナーを内蔵し抜群に暖かい。

ウインターカーニバル

カリブーより軽いので若干タウンユース向きだが、機能としては十分。

コージーカーニバル

レディースのスニーカー感覚で履けるタイプも。

www.sorel.jp

SPALDING(スポルディング)

防水・防臭設計でありながら上記の2社に比べ、なにより安い。たまにしか使わないのなら、これ位で良いかも。

asics(アシックス)

普通のスニーカーと思いきや、ブロック意匠に横溝を刻んだソールが雪道での歩行をサポートしてくれる。 ホワイトやグレーもある。

luminio(ルミニーオ)

どうしてもスーツに合わせる場合、防水防滑なビジネスシューズと言う手も。大事な革靴を濡らす訳には行かないですからね。

Trail master(トレイルマスター)

もはやスノボのブーツですが、見た目よりも機能重視な方へ。

まとめ

用途にあったスノーブーツ・シューズを選ぶことで、雪でも雨でも出かけるのが楽しくなると思うので、いろいろ見て気に入ったものを探してみましょう。頻繁に買い替える物でもないですしね。

また長く使う為にも、買った直後の防水スプレーをおすすめします。

私の愛用。

スポンサーリンク