たねだログ

アラサー機械設計士の記録です。

MENU

スライドドア付きの中古軽自動車を買う

最近住宅購入の検討を始めた中で、嫁カーの検討もしていました。理由は、嫁はチャリ通勤なので、車がないと今住んでいるエリアからほとんど動けず、住宅検討の選択肢が皆無なのです。

既に普通車は1台あるけれど平日は私が通勤で使っているし、ピカピカのゴールドペーパードライバー免許なので小さい軽じゃなきゃ運転できないとのこと。どうやら過去に縁石に乗り上げパンクさせた経験があり、苦手意識があるよう。個人的には普通車でも大して変わらないと思うが、無理やり運転させて事故があっても大変なので、中古の軽自動車を買う流れに。 将来的に子育てを考えた時、スライドドアがあると便利!と多くの人から聞いていたので、これも条件に加えて検討。

候補となるのは3車種

技術・装備等から見ていくと、絞った3車種は必然的に?売上げランキング順になってしまったが、下記の通り。燃費自体はそこまで大きな差はないと判断。

1.ホンダ・N-BOX

f:id:tanedatan:20171015122306j:plain

 Wikipedia ホンダ・N-BOXより引用

スライドドア付き軽自動車の売上げ17か月連続NO.1!軽とは思えない出来栄えの良さと充実装備。最近マイナーチェンジしたようで、更なる軽量化や使い勝手が向上したとか。

2.ダイハツ・タント

f:id:tanedatan:20171015122328j:plain

 Wikipedia ダイハツ・タントより引用

こちらは売上げNO.2!助手席とスライドドアの間の柱を無くし、乗り降りしやすいのが特徴。N-BOXほどの豪華さは無いけど、N-BOXより安いし日常の足としては全く問題ない。

3.スズキ・スペーシア

f:id:tanedatan:20171015122339j:plain

 Wikipedia スズキ・スペーシアより引用

パレットの後継車として投入された為ネームバリューは低いが、小型車が得意なスズキのエネチャージ技術を搭載。

候補には入ったが選考落ち

ダイハツ・ムーヴキャンバス

f:id:tanedatan:20171015122443j:plain

Wikipedia ダイハツ・ムーヴキャンバスより引用

2016年に発売されたまだ新しい車種であり、何と言ってもかわいい。装備としてはタントと同等で当初はこれを狙っていたが、中古が前提の為、玉が少なく値段もまだまだ高いので泣く泣く除外。

日産・デイズルークス/三菱・ekスペース

日産と三菱の合弁会社が開発した車両で、悪くはないけど他に比べてあまり購入意欲が湧かなかったのが正直なところ。他の完成度が高い。

中古車を探す条件

1.スライドドア付き。

冒頭でも書いたけど、やっぱりスライドドアは隣の車にぶつける心配も少ないので是非とも取り入れたい。できれば電動。

2.修復歴なし

過去にどんな事故があったかわからないので。

3.安全性能

ここ数年のものであれば、衝突軽減ブレーキ等の装備もついているので、これは付いているのがベスト。

4.走行距離

さすがに10万キロ近いものは買う気にならないが、5万キロ位ならまだまだ行けるだろう。買ってそんなにガンガン乗ることもないと思うし。

5.予算

軽と言ってもこれらは新車で買えば200万近くする為、中古でもピンキリ。ペーパードライバー故すぐ擦る可能性もあるので、1~4を満足できるできるだけ安いものを。残念だがカラーは問わない。

例によってカーセンサー

仲の良いディーラーの人はいないので、ネットでN-BOX・タント・スペーシアの条件を設定し、買う前には一応現物も見たいので関東県内で検索。ディーラー車から聞いたことない車屋まで結構な数が出てくるが、やはりN-BOXは人気があり元値が高いこともあり、中古も高い。そうなるとタントかスペーシアになる訳。あとは車検の有無。せっかく買っても即車検じゃ、またお金が出て行って困るので、そのあたりも考慮。

スペーシアに決定

最終的に割と近所のスズキディーラーに3年落ちのスペーシアが出ていた。3年にしてはちょっと走行距離が多い気もしたけど、条件を満足できる為見に行った日に購入を決めました。まだ納車前なので待ち遠しい。

スポンサーリンク